宗教!?キングコング西野の設立したスナックキャンディに潜入!!

キングコング西野さんとSHOWROOM前田さんが共同設立したスナックキャンディとは??

住所が公開されておらず、会員制のスナックでどうなっているのやら?

実際行ってみた感想を書いていきたいと思います。

 

 

スナックキャンディとは?

スナックキャンディはキングコング西野さんとSHOWROOM前田さんによって共同で建てられました。

基本的にキャンディの運営者はホームレス小谷さんという、西野さん界隈では有名なかたなのですが、キャンディのママはキャンディのオンラインサロンメンバーが交代で行います。

スナックキャンディのオンラインサロン

https://salon.jp/candy

 

代理ママ制

 

によって行われています。

なぜ代理ママ制なのかというと

西野さんはコミュニケーションを売りたいということでスナックを立ち上げました。すなわちスナックキャンディは同じような価値観をもつサロンメンバーと話す場所を提供するためです。

そこでママが慣れていない人であれば、常連の人が助けに入ることでコミュニケーションが生まれます。それによって初対面同士でもスナックは盛り上がるわけです。

またキャンディではコミュニケーションを売っているので携帯は入り口で回収されます。

計算を回収すると自然と話すこととなり、また録音などがされないことでキャンディならではの話も聞けます。

内装がすごい!!

キャンディの魅力はなんといってもこだわり抜かれた内装にあります。

えんとつ町のプペルの世界観を再現しており、ファンならたまらないと思います。

ファンでなくてもレトロな雰囲気でとても心地の良い空間です。

 

キャンディの住所は?

住所は完全非公開で五反田にあることだけわかります。
サロンメンバーにならないと分かりません。

しかし本店以外のスナックキャンディは場所が公開されており、全国各地にキャンディがあります。

 

値段は?

キャンディでのドリンクの価格は全て500円です。また飲みたいものをキャンディに差し入れして、それを500円で飲むこともあります。

お菓子などは差し入れでまわっていて、キャンディはサロンメンバーによってまわっています。コミュニケーションを売る仕掛けがたくさんありますね。

 

営業時間は?

基本的に毎日オープンしていて

19時から22時です。

 

おもしろいポイント

キャンディにはクソみくじという西野さん考案のおみくじがあります。

おみくじの内容はすべてクソみたいなことしか書かれていません。また全て凶以下というギャグおみくじです。

訪れた際には引いてみてください。

 

まとめ

スナックキャンディは怪しい場所だと言われることがよくありますが、それは違うとはっきり分かりました。

そこにいる人たちは悪酔いすることなく、楽しく建設的な話をされるかたが多いです。変な人はいないと思うので

ぜひ一度キャンディに行くことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA